タグ別アーカイブ: 更年期 関節痛

更年期で関節が痛くなる方の対処法

3.関節が痛くなる方の対処法

更年期で関節が痛くなる

更年期の関節痛対策を教えます。

この症状は

最初は関節がボキボキと鳴る程度から始まります。そのうちに手首の痛みがずっと取れない、かかとが痛くて床を踏めない、といった症状に発展します。

まさか関節の痛みが更年期障害の一つだと気付かず、整形外科に通い続けるといった間違いをしやすいので注意が必要です。

ここでは30代、40代、50代女性の関節痛と更年期について解説します。

 

女性ホルモンの低下は、全身のコラーゲンの減少につながります。コラーゲンは関節を支える役目も担っている軟骨の成分でもあります。そのコラーゲンが減ると軟骨も減ってしまいます。関節のクッション材である軟骨の減少が関節痛につながります。さらに極度に細い体型の方や、過去にダイエットで生理が止まった経験のある方は骨に症状が出やすいので注意が必要です。

 

【よくある症状】
関節がごきごきする
朝起きると関節がこわばっている
かかとが痛む
手に力が入りにく
手首の痛みが治らない
手先がしびれる
足先がしびれる
足首が痛い
足の甲が痛くてサンダルが履けない
手首を引っ張られるような痛みがある

関節が痛む更年期症状

こういう症状の方は・・・

体が華奢な方、生理不順な方はとくに注意が必要です。

初期症状は腰などの大きな関節より、手首や指、足首、かかとなどの小さな関節に痛みとなって出る傾向があります。リウマチ気味だな・・・と思ってそのまま放置すると骨が弱くなり、50代には腰痛が出てきます。コラーゲンもカルシウムも低下した状態は骨粗しょう症を悪化させます。症状が進行すると、あごの骨がやせて歯が浮かび上がったり、背が低くなったり、背骨が曲がるといった状態が進行します。

毎朝起きると、手の指の何本かが固まっていて動かない・・・などの不自然な関節痛を感じる場合は、早期に手をうつことで早く改善します。

 

効果的な対策は3つです。

1.プラセンタサプリメント プラセンタは女性ホルモンを作る力を取り戻してくれます。品質が高いプラセンタはサプリメントに多く存在します。

2.女性ホルモンを補充 エストロゲンを補充します。

3.漢方 即効性はありませんが漢方でよくなります。

 

それでは詳しく見ていきましょう。

 

1.プラセンタサプリメント

関節痛の原因は女性ホルモンの低下です。後述する女性ホルモン補充を行うと、症状を改善することはできます。でも副作用が怖いのです。ホルモンを直接補充することに恐れや抵抗が無い方はいません。胸が張ったり、おりものが増えるという影響もありますし、もっと深刻な副作用に悩む方もいます。

プラセンタにはこの心配がありません。副作用が無く、安心して試せる点が他の対策に比べてとても優れています。ホルモン補充は最終手段と考え、まずプラセンタから試してみてください。

プラセンタの泉360のカプセルの大きさ 更年期に効くプラセンタはどれ?

プラセンタのカプセルの大きさはこれくらい。

プラセンタのサプリメントには多くの種類がありますが、当編集部の調査で、最近特に関節痛で良い感想を頂くのがプラセンタの泉360です。最高級の馬プラセンタのサプリで、プラセンタの原末配合量がNO.2です(71種類のサプリ比較調査で)。

プラセンタには体内のホルモン量を調整する内分泌調整作用や自律神経調整作用が備わっています。関節痛の場合は、減少している女性ホルモンを増産するために働きます。女性ホルモンが減っている方は、卵巣機能が衰えています。プラセンタには卵巣機能を元気にしてくれる効果が見込めます。

プラセンタで生理が復活したという話はよく聞きますが、これはホルモンを直接補充するのとは状況が異なります。

プラセンタの泉360パッケージ 更年期に効くプラセンタはどれ?

関節痛に評判のいいプラセンタの泉360

 

女性ホルモンを補充する場合は、補充をやめると女性ホルモンは体内で消費され経過とともに0になります。再度補充する必要が出てきます。プラセンタの場合は女性ホルモンを作る力が復活するので、プラセンタを飲むことをやめても作る力は残ります。まず、最低1ヶ月~2ヶ月間試して経過を見てください。

 

またプラセンタには副産物として、肌の調子がよくなったり、寝起きがラクになったりします。関節痛対策で飲んでいると、いつの間にか肌の調子が良くなったり、髪のつやが出たりすることも多く報告されています。

続けることが一番重要になるので、費用が安く、品質が高いものがより好ましいです。編集部ではこのサプリで効果を実感しています。(62粒×180mg 31日分 2,052円、コスパNo.1)
詳細はこちら≫≫プラセンタの泉360

 

グルコサミンサプリも有効です。

グルコサミン ステラ漢方グルコサミンは体内でタンパク質とくっつき、骨、軟骨、皮膚を作ります。骨、軟骨、皮膚の再生や関節の炎症を抑える働きがあります。関節の痛みをとにかく取りたいなら、良質なグルコサミンサプリが有効です。≫≫『ステラ漢方のグルコサミン』3,172円(30日分)

 

2.女性ホルモンを補充

当サイトではホルモンを補充することは、不自然な行為と考えています。更年期は女性ホルモンの分泌が停止へ向かうとともに、副腎などの働きで新しいホルモンバランスが作られていく大切な時期でもあります。にもかかわらず、自然の営みに逆らい「足りないなら外から補えばいい」とばかりに女性ホルモンを安易に補うことは、不自然だと考えています。

しかし、女性ホルモン剤が効果的であることは疑いようがないことです。一回の服用で症状がぴたっと治まる方もいます。症状改善を急ぐ方はホルモン補充が最適です。

プレマリン

もし補充するならば、おすすめの女性ホルモン剤は「プレマリン」です。1回あたり0.625mgを1日1回服用するのが通常です。2~3ヶ月間服用していると安定しいてきます。日本では処方箋が必要な医薬品なので医師の診断を受けてください。最近は海外からの個人輸入によって処方箋が無くても「プレマリン」を入手できるようになりました。個人輸入は出費も大幅に抑えることができるので、飲みなれている方は個人輸入を勧めます。もちろん合法です。また「プレマリン」のジェネリック薬であればさらに出費を抑えることもできます。 ●プレマリン(PREMARIN)アイルランド版 0.625mg(28錠 1.908円)※価格は2014年9月の参考価格です。

 

自然の成分で女性ホルモンを補充する

上記のプレマリンは、科学的に合成された成分です。もし、自然の成分で女性ホルモンを補充できたらどうでしょうか。

プエラリアは体内で女性ホルモンと同じ働きをします。

体内で女性ホルモンと同じ働きをするものとして有名なのがイソフラボンです。日本人は大豆食品を良く食べるので欧米に比べ更年期障害が少ないとされています。しかしイソフラボンはとても効力の弱い物質なんです。すでに日本的な生活を送っていて更年期障害が出た場合には、イソフラボンでは間に合いません。その場合は、ミロエステロールを補充する必要があります。ミロエステロールはイソフラボンの1000倍、女性ホルモンエストロゲンと同じくらいの活性力があるとされています。

ミロエステロールはプエラリアというタイ産の植物に含まれています。プエラリアのサプリメントを定期的に摂取することで、更年期はかなり緩和されます。人体を使った臨床試験でも更年期緩和の結果が出ています。注意点はプエラリアのサプリメントは非常に粗悪な商品が多いという点です。自社検査でミロエステロールの含有を認めているのはこの商品だけです。高額ですが11年の実績があります。≫≫レディーズプエラリア99%(330mg×60粒)

 

3.漢方薬

疎経活血湯長く飲み続けることで効果を発揮するのが関節痛対策の漢方の特徴です。漢方では血虚という症状です。

疎経活血湯:下半身の関節痛に
当帰四逆湯:ひえで関節が痛む場合は
当帰建中湯:血流を良くする場合は

●漢方についてもっと詳しく≫≫【ポイント2倍!~1月17日9:59まで】【クラシエ(旧カネボウ)】疎経活血湯 180錠 -関節痛、…2,900円

 

 

その他の対策

【食事での解消法】
関節が弱っている方には、身体を温める食事が必要です。タンパク質とビタミンCをしっかりとって体内でのコラーゲン生成を促します。大豆などの豆類は良質なタンパク質です。ミネラルが豊富なおしゃぶり昆布をおやつに食べるのも勧められます。骨の強化にはブロッコリー、小松菜、干ししいたけ、切り干し大根が適しています。

 

【関節痛の解消法】
女性ホルモンはストレスで低下します。よく睡眠をとって免疫力を落とさないようにしてください。そして、水分の取りすぎには注意してください。水分の取りすぎは体温の低下を招きます。血行不良が進行してしまいます。ストレッチを頻繁におこなって血行をよくすることを心がけましょう。

次のページ≫≫40歳を過ぎてむくみがひどくなる方の対処法

 

実際に当編集部で更年期に効いたプラセンタランキング

1位母の滴プラセンタEX 更年期に効くプラセンタはどれ?

詳細はこちら≫≫母の滴プラセンタEX

2位プラセンタの泉360 更年期に効くプラセンタはどれ?

詳細はこちら≫≫プラセンタの泉360

更年期障害はエストロゲンの減少が原因です。

更年期障害は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンの減少によって引き起こされます。女性では40代から急激に減少します。そのため体内にエストロゲンを補充すると症状が緩和され、場合によってはほとんど症状がなくなります。プラセンタはエストロゲンを作る力を助けます。

 

プラセンタが更年期に効く理由はこちら
≫≫更年期障害に悩む40代女性へ

 

≫≫更年期の6症状対策TOPへもどる